〒530-0047大阪府大阪市北区西天満1-11-20 イトーピア西天満ソアーズタワー1103
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄5-26-39 GS栄3階
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-2-2 京王幡ヶ谷ビル4階

お気軽にお問合せください
営業時間:9:00~18:00     
定休日 :土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

06-6311-3770

OptiTrack制御用ソフトウェア 

Motive Tracker

Motive(モーティブ)は、OptiTrackをコントロールする基幹ソフトウェアです。カメラの一括コントロール、キャリブレーション、計測まで、一貫した管理、コントロール機能を備えたソフトウェアです。座標をリアリタイムに外部に出力、外部デバイスとの同期も兼ねております。

機能紹介

汎用のPCでも問題なく動作可能

あくまでカメラ側でXYは計算しておりますので、汎用のノートPCでも動作できます。Motive: は長年のノウハウを蓄積しており、環境に合わせて様々な設定変更が可能です。

モノや人の動きを6自由度で計測

ソフトウェアMotiveは、前後・上下・左右の移動および縦・横・平行の回転といった6自由度の動きを高精度に計測します。
姿勢や回転なども観察可能

 

 

接続したカメラの一括制御が可能

カメラ設置後、フレームレートやシャッタースピード、LED調整等が接続したすべてのカメラに対し、一括で操作することが可能です。また、接続したカメラの画角調整やピント調整では、1台ごとの調整が可能で、より正確なモノの動きのキャプチャができます。

 

 

3次元化の計算

光学式モーションキャプチャにおける計算において重要なパラメータである3次元マッチングの計算「Reconstruction」。このパラメータにより、反射のある環境やノイズ要因となるマーカーの重なり合わせ等があっても安定して高精度にデータ計測を行う事ができます。MotiveはReconstructionに重要な複数のパラメータを用意しており、お客様の環境に応じて調整することにより、高精度な3次元位置情報を算出します。

 

外部デバイス、ソフト連携

Motiveは様々な外部デバイスやソフトウェア連携に対応しており、目的・用途に応じた計測環境の構築が可能です。波形の取り込みや、外部連携ソフトにリアルタイムでデータを出力できます。

SDKを用いMatLab,LabView,Ross,Pythonなどと連携可能。

最大秒/1,000Hzでサンプリング

Motive3〜Primeシリーズ限定ではありますが、秒/1,000Hzのサンプリングを搭載。高速な現象や振動など、今までトラッキングが難しかった対象でも高精度にデータを収集可能です。

 

短時間のキャリブレーションで工数削減

約1〜2分程度、専用のキャリブレーションワンドを振ることで、Motiveが自動でカメラの位置・姿勢・レンズの歪を計算。これにより、カメラから見た対象物の3次元座標(X,Y,Z)を取得できるようになり、モノの動きの計測において精度誤差0.1mm以下の高精度キャプチャが可能になります。

 

 

剛体設定

計測点1点ずつの3次元座標のデータ化ではなく、モノ全体の動きや姿勢をデータ化したい場合、ワンステップ操作で剛体を作成することができます。
例えば、ロボット先端タイヤ・工具・ボールなどを剛体にした際、Motive上で視覚的にモノ全体の動きがわかりやすく表示されます

Motiveの機能比較

種類 概要
Tracker マーカー•剛体のトラッキング
Body マーカー•剛体•スケルトンのトラッキング(3人まで)

Body unlimited

マーカー•剛体•スケルトンのトラッキング(人数無制限)
Edit マーカー•剛体•スケルトンの後編集(3人まで)
Edit Unlimited マーカー•剛体•スケルトンの後編集(人数無制限)
Plus 各種Motiveソフトウェアと外部機器速携のための補助ツール

※Motive: Body・Motive: Body Unlimited は、Motive:Tracker の基本機能をすべて含み、さらにスケルトンのトラッキング機能が搭載されたソフトウェアです。

※Motive: Plus は、独自に開発・販売を行っているソフトウェアです。

Motive2.XとMotive3.Xの比較

Motiveのバージョンには、3.X と 2.Xがあり、3.Xは最新かつ魅力的な機能が搭載されたバージョンとなります。
Motive 2.X は、モーションキャプチャOptiTrackカメラのコントロールソフトウェアとして、従来利用されてきたバージョンであり、Motive 3.Xは、従来のMotive 2.Xをさらに強化し、機能の追加やより使いやすい設計への大幅アップデートを行ったソフトウェアです。

ソフトウェアラインナップ

SKYCOM

OptiTrackで取得した座標値を元に、変異や速度など各種物理量へリアルタイムに計算し、グラフや数値表示を行う、可視化、解析ソフトウェアです。

Motive:Body

ワンクリックで身体の骨格モデルを作成し、各身体部位の動きを三次元計測する、1人〜複数人同時計測にも対応したソフトウェア(4人以上の同時キャプチャにはBody unlimitedが必要になります)

Motive :Plus

Motiveをより便利に使用するための補助ツールとして、外部ソフトウェアとの連携や同時記録を行うソフトウェア。簡単にビデオ同期が可能

お問合せフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須
必須

(例:山田株式会社、山田大学)

必須

(例:製造部)

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:03-0000-0000)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:530-xxxx)

必須

(例:東京都)

(例:大阪市)

(例:西天満)

必須

テキストを入力してください

NEW & TOPICS

NEW!2024年2月15日
2024年1月16日
新製品について(新しいモーションキャプチャーNOKOV
2024年1月12日
作業支援におすすめ!レーザープロジェクターの取り扱い開始しました。

ソリューションご案内

おすすめソリューション
ニーズごとにご覧いただければ幸いです。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

06-6311-3770

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

拠点一覧

大阪本社

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-11-20 イトーピア西天満ソアーズタワー1103
TEL:06-6311-3770

 

名古屋オフィス

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄5-26-39 GS栄3F
TEL:052-263-0039

 

東京オフィス

〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷
1-2-2 京王幡ヶ谷ビル4階
TEL:090-6038-8536

 

営業時間

9:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日